9月度例会「組織の進化を考える組織のあり方とダイアログ」を開催します

9月度例会「組織の進化を考える組織のあり方とダイアログ」を開催します。

【日時】
平成30年9月26日(水)   19:00〜21:30

【場所】
福井商工会議所地下国際ホール

【内容】
組織の進化はビジネスの進化。
組織論、ちゃんと考えてますか?
トップダウン経営ではなかなか新たな事業が生まれない、自律的な組織にしたい。
そう思いませんか?
今、組織そのもののあり方を考えることで、新しい事業を生み出せる体制になるという実験的な取り組みが行われています。その片鱗を本例会で共有できればと思っています。
また、会社での会議の仕方、ディスカッションをダイアログに変えるだけで、事業アイディアが生まれる。9月度例会ではそんな体感をしてもらおうと思います。

講師プロフィール
北居 明 氏(甲南大学経営学部教授)
研究対象は組織行動論で、中でもリーダーシップ論、モチベーション論など、組織内のメンバーの行動に焦点を当てるミクロ組織論を専門とする。
著書に、「学習を促す組織文化-マルチレベル・アプローチによる実証研究-」「健康いきいき職場づくり」「『失われた10年』における日本企業の文化変化」「日本企業における理念浸透活動とその効果」など多数。

★本例会の学びのポイント
1. 現在の組織のあり方について、組織論から学ぶ。
2. ディスカッションとダイアログの違いを学ぶことで、アイディアを生み出す手法を学ぶ。