米子YEGの皆さんとの交流会を開催しました

IMG_5347

2018年9月14日(金)福井市片町にある柳月亭にて、米子YEGの皆さんとの交流会を開催しました。

鳥取県米子市では将来的な新幹線の誘致を目指していることから、米子YEGより熱い思いを持った委員会メンバーが「新幹線誘致に関する調査・研究」の一環として、北陸新幹線開通を4年後に控えた福井市に視察訪問に来られました。

米子YEGの皆さんと福井YEGメンバーとの交流会では、新幹線誘致に対する熱い想いや未来への必要性など、盃を交わしながら話し合い、大いに盛り上がりました。

米子YEGの皆様、有意義で楽しい時間を共有できた事、心より感謝いたします。

【記事担当:地域とYEGはひとつ委員会 担当副会長 山田祐司】

福井YEGで大学生のインターンシップを開催しました!

2018年9月3日(月)より5日間、福井県経営者協会主催の「福井県インターンシップ」に、福井YEGも大学生に対するキャリア教育としてインターンシップに参加しました。

集合写真2

昨年に続き2回目の受け入れとなる今年度は「総合建築業界が分かるコース」、「イベント業界が分かるコース」、「企業コンサルティング業界が分かるコース」の3コースに県内外からの大学生が7名が参加してくれました。

 

「総合建築業界が分かるコース」では、展示場や建築現場に実際に赴き研修を行いました。

image1

「イベント業界が分かるコース」では、広告制作の現場やイベント会場設営現場を見学したり、ワークショップとして、「住宅展示場のイベント企画」をテーマに企画書作成業務などを行っていただきました。

【福井新聞PRセンター】2018.9インターンシップIMG_0160

「企業コンサルティング業界が分かるコース」では、弁護士、社会保険労務士、会計士といった士業メンバーが担当。

法律(弁護士)事務所では、仕事の説明と職業体験としてパラリーガル体験をしていただきました。

IMG_4317

また、社労士・コンサルティングの仕事として労働基準監督署に同行したり、給与計算したり、就業規則の考え方を学んだりしました。

IMG_0816

 

5日間のインターンシップの最終日は、福井商工会議所に集まって、「インターンシップ学生発表会&懇談会」を開催。

まずは、福井YEGの五十嵐会長による会長挨拶。

会長挨拶

次に、インターンシップ学生による発表を行いました。ここでは、参加していただいた学生全員に1人ずつ、1週間のインターンシップの振り返りと、それを踏まえた将来のキャリアビジョンを発表してもらいました。

 

 学生発表2 学生発表1 

発表の内容は学生11人が非常に個性的で、かつ面白い内容でありました。また、1週間のインターンシップの体験が出来て非常によかったという感想が多く、YEG会員として、事業の意義の大きさを感じることが出来ました。

 加えて、インターンシップ受入企業にも、インターンシップの感想を述べてもらいました。「会社のスタッフに対して刺激になった」、「自分の仕事を見つめ直すきっかけになった」等の好意的な感想を述べてもらいました。

その後、福井YEGとインターンシップ学生による懇談会を実施しました。若手青年経済人と学生で、インターンシップの感想や、就職活動等さまざまなことについて気軽に意見交換をすることができました。

懇談会1 

最後に、全員で集合写真を撮影して閉会。

集合写真1 

参加していただいた学生の皆様、1周間お疲れ様でした。ぜひ今回の経験を自分の就職活動や働き方に活かしていっていただけたらと思います。  

 

≪インターンシップ参加企業≫

「総合建築業界が分かるコース」

・株式会社サンテンコーポレーション・石橋建材株式会社・積水ハウス株式会社

 

「イベント業界が分かるコース」

・株式会社ドゥーガブレインズ・株式会社クレドワークス・株式会社福井新聞PRセンター

 

「企業コンサルティング業界が分かるコース」

・北出経営労務事務所・安田会計事務所・弁護士法人ふくい総合法律事務所

 

【記事担当:総務・PR委員会 小寺洋太郎】

「えきまえアントレ・キッズ2018」を開催しました!

平成30年8月18日(土)福井駅前商店街にて、「えきまえアントレ・キッズ2018」を開催しました。

えきまえアントレ ポスター 全体

11回目を迎える今回は、小学5、6年生、約100名にご参加いただきました。

駅前にある実際のお店20店舗で下記6分野に分けお仕事体験していただき、子ども達が仕事の意義ややりがいを学びました。

①いろいろなものを売ってみよう

かがみや4かがみや2

②サービス業で働いてみよう

ユアーズ ユアーズ2 ユアーズ3

③美と健康のお仕事を体験

momo2 momo

④たべもの屋さんで働いてみよう

村中3 村中

⑤マスコミのお仕事を体験

福井テレビ5 福井テレビ4 福井テレビ2

⑥交通のお仕事を体験

えちぜん鉄道3 えちぜん鉄道2 えちぜん鉄道

子供たちは初めてのお仕事体験に最初はとまどっていましたが、最後には楽しんで体験していました。楽しかった、また来年も参加したいとの声も多くいただくことが出来ました。

協力店舗(50音順)

・えちぜん鉄道・FBCラジオ・かがみや福井駅前店・心とからだのプレミアムルームCanade・su_mu・西武福井店・手作り雑貨店mamas・東横イン福井駅前・日刊県民福井・福井新聞社・福井テレビ・Vesta・星みっつ・村中甘泉堂・momo駅前本店・ユアーズホテルフクイ・(YEG企業)・(株)インフォライブ・奥田不動産鑑定所・(株)三栄商会・(株)山岸和紙店

【記事担当:総務・PR委員会 上田敬士】

平成30年度YEG交流事業 ~絆を深めるスポーツ大会~ を開催しました(7月例会)

7月28日(土)、すかっとランド九頭竜にて武生YEGの皆さんとともに「平成30年度YEG交流事業 ~絆を深めるスポーツ大会~」を開催しました。(福井YEGは7月度例会と兼ねる)

今年のYEG交流会の目的は、スポーツやBBQを通じてメンバー相互の絆を深め、組織力・団結力のスキルを向上すること!台風の影響を受けるかと思いきや、なんとかしのいで無事に開催されました。

IMG_3023

実際に9月29日より福井で開催される「福井しあわせ元気国体」「福井しあわせ元気大会」に出場される参加選手にもお越しいただき、一緒に競技を体験しました。

IMG_3034

種目はバドミントン・車椅子バスケットボール・卓球バレーの3種目。

 

バドミントンからは

松川直弘(マツカワナオヒロ)選手

綿矢汐里(ワタヤシオリ)選手

笹木里司(ササキサトシ)コーチ

IMG_3062IMG_3050

車椅子バスケットボールからは

古崎倫太朗(フルサキリンタロウ)選手

片岡勇登(カタオカユタカ)選手

しあわせ福井スポーツ協会の皆さま

IMG_3107

卓球バレーからは、

福井県卓球バレー協会の皆さま

IMG_3128

がご参加くださいました。

IMG_3076IMG_3119

 

やはり実際に活躍されている選手の皆様には足も出ず・・・

また実際の競技の難しさ、楽しさを全身を使って経験することができました。

さらにチーム一丸となって戦ったことは非常に楽しく、一層の親睦を深めることができました。

もちろんプレー以外の時間では、アイスブレイクの手法を使ってお互いのことをさらに知っていく取り組みも。

IMG_3079

運動会の後はみんなでBBQ大会を。

汗をかいた後はおいしい飲み物でのどを潤し、おいしい食事で胃を喜ばせました。

thumbnailthumbnail2

BBQの途中には、チーム対抗のゲームで盛り上がりました。

まだまだ勝負はこれからです。

thumbnail3

優勝チームには豪華景品(福井産のおいしい鮑)が贈られます。

それ以外のチームも2位から8位まで福井県産のBBQにぴったりの素材が贈られ、

チーム一丸となって結果だけではなく懇親を楽しみました。

 

thumbnail4

台風にも負けず非常に経験豊富な一日になりました。

もう間もなく「福井しあわせ国体」「福井しあわせ大会」が開催されます。

この一日を通して、より一層実感がわくと同時に、県内外を問わずたくさんの方々に福井を知ってもらいたい!楽しんでもらいたい!という気持ちが今まで以上に大きくなりました。まだまだ暑い日が続きますが目標実現に向けて頑張っていきましょう!

【記事担当:総務・PR委員会 加納真司】

 

馬威し水かけ祭り2018(8月度例会) を開催しました!

8月4日(土)、福井フェニックス祭りにおいて

「馬威し水かけ祭り2018(8月度例会)」を開催しました!

0ScreenClip ScreenClip [1]

昨年度に引き続き2回目の開催となりました。

 

※【馬威しとは】
かつて福井藩では正月になると、武士が馬を駆って目的地に進むのを町人が馬を威して妨害する「馬威し」という行事が開催されていました。それを現代風にアレンジ。フェニックス祭りのメインステージからゴールの佐佳枝廼社まで駆け抜ける側と、沿道から水をかけて妨害する側に分かれ、激しい攻防を繰り広げます。

 

猛暑が続いておりますが、水かけ祭り当日も気温36度と暑い一日となりました。約150名の参加者で熱いレースと水かけを楽しみました。思いっきり水をかけられて、猛暑を吹き飛ばそうということで多くの方にご参加いただきました。

ScreenClip [2]U3re4H2Q

 

 

レースは3部門で開催しました。

◎誰よりも早くゴールまでたどりつくことを競う「レース部門」

◎友人や同僚と思い思いに走る「エンジョイ部門」

◎家族で参加する「家族部門」

 

今年のコースは、福井放送会館前をスタート、佐佳枝廼社境内をゴールとした全長約350メートルのコースです。

 

参加者は4つのアトラクションを乗り越えて、ゴールを目指します。沿道から水鉄砲やバケツで水を掛けられるだけでなく、今年は巨大放水車も登場するなど、水かけの内容も、昨年度から大きくパワーアップしております。

 

まずは、スタートですが、福井放送会館の前からスタート。スタート直後から、バケツで大量の水をかけられます。

18 19

 

カーブを曲がった先には、プールが置かれています。ひんやりとしたプールを濡れながら、進んでいきます。

IMG_4207ScreenClip [1] 1

さらに進んだ先では、巨大放水車、放水機による本格的な放水を浴びました。これには参加者もびっくりしてくれました。

ScreenClip [3] ScreenClip [4]

4 2

最後は、階段を駆け上がり、佐佳枝廼社境内のレッドカーペットを駆け抜けてゴールとなりました。最後まで、きっちりバケツと水鉄砲で水をかけられます。

ScreenClip [2] ScreenClip [3] ScreenClip [4]20 ScreenClip [5]

 

 

表彰式では、フェニックスマン・フェニックスウーマンも登場し、大盛り上がりでした。

16 6 JZ0iI4Vg

 

 

 

非常に多くの方にご参加いただき、「楽しかったー」、「また出たい」という声をいただきました。ありがとうございました。

10 11 12 13 14 15 17

「レースには参加できないけど妨害を」ということで、走者にバケツや水鉄砲で、笑顔で水をかけるという形でも、多くの方にご参加いただきました。祭りを盛り上げていただき、ありがとうございました。

また、周辺の商業施設、駐車場など、多数の方にご迷惑をお掛けしましたが、多大なるご協力をいただきありがとうございました。

皆様のおかげで、無事に水かけ祭りを開催できましたことに感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

【執筆担当 総務・PR委員会 小前田】

 

福井県・浙江省友好提携25周年記念事業のため浙江省を訪問いたしました。

福井県・浙江省友好提携25周年記念事業のため、7月17日・18日と浙江省の訪問を行いました。

 

37242381_1295124380591306_3042765363193315328_n

本年度は、浙江省・福井県友好提携が結ばれてから25周年ということで、記念事業に福井YEGとして参加しました。上海市を経由して、浙江省の杭州市まで訪問を行いました。

37339631_1295124383924639_4357288465465868288_n

 

福井YEGからは、

五十嵐会長

高木監事

佐藤副委員長

小前田副委員長の参加です。

37293319_2369869823056624_2458575426398715904_n

 

西川福井県知事、山本福井県議会議長、川田福井商工会議所会頭も出席することもあり、すごく華やかな会となっておりました。

37230615_1295124397257971_4314744804354293760_n

浙江省の人々といろいろな交流も出来、日中友好の機会を作れたのではないかと思います。

37308864_1295124513924626_2402500449346256896_n37273157_1295124510591293_4293196867530915840_n

 

その日の夜は、福井・浙江省経済交流促進機構主催の夕食懇談会も行われました。日中の参加者でさまざまな交流をして、大きな刺激をいただきました。

D2A2D941-94AC-4850-B370-78A1B74296C4AF104B88-2363-4239-8C34-4AEA0E71BEA6

 

翌日は、福井YEGと浙江省新生代企業家連合会との懇談会が行われました。

S__3964935

浙江省の若手起業家の集まり、浙江省新生代企業家連合会のオフィスにて懇談会に臨んでいます。
事業の規模は違えど、経営者としてビジネスにかける熱い想いは同じ。互いの状況について活発な議論が行われてます。

S__3964933S__3964934DSCN5179

他にも、浙江省では、杭州市のAIタウンや、浙江省進出企業である日本電産の企業視察などもさせていただきました。

2B9EE9ED-A70A-4BDB-93D9-5E8A2D7A4E5D DSCN521537282239_2372996009410672_8070465246805884928_n

 

 

非常に実りのある2日間となりました。福井YEGとしても、今後もこうした国際交流の機会を増やし、地域経済の発展、ビジネスの拡大につなげていきたいと思います。

【記事担当:総務・PR委員会 小前田】

武生YEG40周年記念事業「YEG☆フェス」に参加しました

7月15日(日)に 武生中央公園だるまちゃん広場 で開催されました、武生YEG40周年記念事業「YEG☆フェス」に福井YEGも参加させていただきました。

36948422_249638615636964_1872532292820271104_n

ご覧ください。この雲ひとつ無い青空!!
IMG_4399

天候に恵まれ、快晴の中でのフェス!
ステージではブラスバンドや太鼓、弾き語り演奏やダンスパフォーマンスなどなど盛り沢山!
ただ、この日の最高気温は37度と、とにかく暑い…笑 それでも、家族連れの皆さんや、お友達同士の方々等、世代を問わずにたくさんの方が公園に遊びに来られていました!
もうすぐスタバもできるそうです。まさに市民が集う場所。とっても素敵な公園でした^^
スクリーンショット 2018-07-17 10.42.25スクリーンショット 2018-07-17 11.00.40

さてさて、我々福井YEGはフードコーナーに出店する形で参加。
2年前より福井YEGで開発を続けている越前かにの「かに殻出汁」を使った商品。今回は夏ということで、かに殻出汁を使った冷たーいそうめん、名付けて「淡麗かにだしそうめん」を販売させていただきました。
IMG_4358

越前かにのズワイもセイコもどちらの殻も使って煮出した出汁。
氷でしっかり冷やして、ヒンヤリいただきます。
IMG_3707

大きな釜でたっぷりのそうめんを茹で上げます。
IMG_4352 IMG_4354

試作の段階では冷やすと臭みが出てしまうことが課題でしたが、カニやお寿司のプロフェッショナル、福井YEGの仲間でもあります 株式会社成前/寿し吉田 の田畑君が試行錯誤の上解決!カニの風味を残しつつ、麺にしっかり絡む味わい深い出汁に仕上がりました。
IMG_4384

お客様からの反応も非常に良く、たくさんの方が「美味しい〜!」と召し上がってくださいました^^
スクリーンショット 2018-07-17 13.32.40 スクリーンショット 2018-07-17 13.32.21 スクリーンショット 2018-07-17 13.31.30

フードコートでは、福井県連7単会それぞれが美味しいものを持ち寄って出店していましたよ!どれも美味しかった〜◎◎◎
36944807_249637785637047_4617938236679913472_o
スクリーンショット 2018-07-17 10.47.59 スクリーンショット 2018-07-17 10.47.38

屋外イベントは気持ちが良くていいですね^^
たくさんの地元の方々にご参加いただけて、とても楽しい1日になりました!
武生YEGの皆さま、ご準備から当日の運営まで本当にありがとうございました。
そして、改めまして40周年本当におめでとうございます。
これからもよろしくお願いします!

【記事担当:総務・PR委員会 森淳一郎】

(後編)『第40回全国大会「ふくい鯖江大会(仮)」開催候補地現地視察』が開催されました

平成30年6月29日(金)、日本商工会議所青年部の事業として、『第40回全国大会「ふくい鯖江大会(仮)」開催候補地現地視察』が開催されました。
後編では、嚮陽会館でのレセプションパーティーの模様をお届けします。

と、その前に。
会場に到着後間もない「日本YEG内田会長」にご挨拶をさせていただきました。

全国大会に向けて、福井県連の皆さん宛にメッセージをいただきましたので、今後をお楽しみに!
IMG_4099

さて、レセプションパーティーですが、まずはオープニングとして鯖江市中央中学校吹奏楽部の皆さまに演奏をご披露いただきました。途中からはぴりゅうとキッズダンサーのお友達が合流して、はぴねすダンスを披露!全国から集まったYEGの皆さんに、今年開催される福井国体のPRもできました。
IMG_4113IMG_4122

続いて、福井県連 西村昭宏顧問の開会宣言にてレセプションの幕が開きました。
IMG_4124 IMG_4127

日本YEG内田会長からはセレモニーに引き続きご挨拶をいただきました。
ご挨拶の中で非常に印象深かった言葉は「仲間を信じ続ける自分を信じる」というものです。そうすると、すごい絆ができあがる。全国大会を通して、福井県連の絆がより深いものになることを目指していきましょう!
IMG_4128

福井県連野村会長のご挨拶をいただきました後、ご来賓の皆さまからのご祝辞をいただきました。
今回のレセプションパーティーには、福井県 西川一誠知事をはじめ、たくさんの錚々たるご来賓の皆さまにご臨席賜りました。地元の行政や産業界が一緒になって、このYEG全国大会招致にご協力いただいていること、改めまして深く感謝申し上げます。誠にありがとうございます。
IMG_4131IMG_4133
IMG_4107
↑すごい席次表!

 

そして、日本YEG直前会長の吉田の乾杯のご発声にて歓談がスタート!福井の出来立てB級グルメや福井の地酒が振舞われたり、参加者同士会場のあちこちで親交を深め合う、楽しく温かいパーティーとなりました。

パーティー中の余興は、福井の各単会からの単会紹介。
各単会の会長が、ジャージ姿で登場!熱くスピーチを披露します。
単会メンバーは、その後ろで会長を応援!
それぞれの特徴溢れる単会紹介となり、福井の一体感を示すことができた素敵な場になりました。
IMG_4144 IMG_4147 IMG_4149  IMG_4158 IMG_4156IMG_4164 IMG_4167 IMG_4168 IMG_4169 IMG_4171 IMG_4172 IMG_4173 IMG_4177 IMG_4182

最後は、福井県連 木村直前会長による閉会の挨拶をもって、無事にレセプションパーティーを終えました。

IMG_4187
福井県連の皆さま、そして素晴らしいレセプションを設えてくださった鯖江YEGの皆さま、本当にありがとうございました。
次は、今週末の宮崎の地にて無事に正式承認をいただけることを心待ちに。
引き続き、全国大会に向けて共に歩んでいきましょう!!

【記事担当:総務・PR委員会 森淳一郎】

(前編)『第40回全国大会「ふくい鯖江大会(仮)」開催候補地現地視察』が開催されました

平成30年6月29日(金)、日本商工会議所青年部の事業として、『第40回全国大会「ふくい鯖江大会(仮)」開催候補地現地視察』が開催されました。

IMG_4052

会場であるサンドーム福井の小ホールには、日本商工会議所青年部からの視察団の皆さま、この日のために準備を進めてきた福井県連 全国大会準備委員会のメンバーをはじめとした福井県連各単会の面々が一堂に会しました。牧野百男鯖江市長様をはじめとしたご来賓の皆さまにもご臨席を賜り、開催候補地現地視察が始まりました。

IMG_4033 IMG_4034

福井県連 高村副会長の開会宣言にて、セレモニーがスタート。毎川専務理事の巧みな司会進行により、セレモニーは予定通りに進んでいきます。

IMG_4038 IMG_4035

福井YEGからは、福井県連 朝田副会長が「綱領」朗読・「指針」唱和の大役を全うしました。

IMG_4047

日本YEG内田会長、福井県連野村会長、鯖江市牧野市長、鯖江商工会議所黒田会頭、鯖江YEG笠島会長と、順にご挨拶をいただきました。

IMG_4049 IMG_4051IMG_4053IMG_4054 IMG_4055

内田会長からは、「一緒に素晴らしい夢を描きましょう!」と情熱のこもった熱いエールをいただきました。

また、先日ニューヨークの国連本部でもスピーチをされました牧野市長からは、鯖江の「女性が支えてきたモノづくり」のお話をはじめ、視察団の皆さまに鯖江・福井をPRいただき、黒田会頭からは、「時代を変える青年の力、パッションに期待している」と激励のお言葉をいただきました。

続いて、福井県連全国大会準備委員会 園委員長より開催地の概要を、

IMG_4065 IMG_4063

福井YEG会長でもあります、準備委員会 五十嵐副委員長より、その後の会場視察の概要を説明差し上げました。

IMG_4071 IMG_4075

視察団の皆さまは、会場視察へ。

IMG_4082

視察途中にゲリラ豪雨に遭遇するというアクシデントがありながらも、会場に戻ってからは視察を終えての質疑応答。全国大会や数々の大きな事業を経験されている全国の皆さまから、貴重なご意見やご質問をいただきました。

IMG_4086IMG_4088

吉田直前会長からは「大きな社会実験だと思って、いろんなアイディアで、前例のないことにもチャレンジしていってほしい」という、ご自身の経験を踏まえた貴重なお言葉をいただきました。

IMG_4090

準備委員会の皆さまがしっかりと準備を行ってきてくださった結果、こうして大きな問題もなく現地視察を無事に終えることができました。

福井YEGから出向のメンバーも大活躍でした!

IMG_4079

※左から大滝君、今井君、五十嵐会長、朝田副会長(役職は福井YEGでのもの)

このまま、舞台は嚮陽会館でのレセプションパーティーへと移っていきます。レセプションパーティーの様子は、後編でお楽しみください^^

(後編へ続く)

【記事担当:総務・PR委員会 森淳一郎】

「第12回 半夏生サバ買い出しウォーキング」に参加!

平成30年6月30日(土)~7月1日(日)にかけて大野YEG様主催で「半夏生サバ買出しウォーキング」が開催されました。

 

このイベントの詳細については下記URLをご参照下さい。

https://ja-jp.facebook.com/onoyeg.sabawalking/

 

IMG_0958   IMG_0953

福井YEGからは5名参加して、越前海岸四ヶ浦から大野市まで約60キロの道のりを歩きました。

皆元気に出発!

IMG_0952

17時30分にまずチェックポイント1の越前町梅浦に到着!

IMG_0904

1時間後の18時30分、チェックポイント2の織田町道の駅に向かう最中です。

まだまだ笑顔もあり、喋りながらで余裕があります。

 

 

IMG_0907 IMG_0908

チェックポイント2で軽食を食べ、福井YEGメンバー森さんの大吉餅をいただきました!

他のYEGさんにもおすそ分け!おいしくて大好評でした。

 

 

 

IMG_0910 IMG_0911

日付が変わり7/1(日)0時15分、チェックポイント8の北陸トラック運送さんでの休憩です。

この時間には口数がほとんど無くなり、各々が身体のどこかに痛みが出ています。

 

 

IMG_0916

夜が明けて4時30分、美山駅での休憩です。

もうこの時点で身体を動かしているのは気力だけ!

体力と身体はもう限界まできています。

五十嵐会長も鍼とマッサージの施術を受けて歩けるように回復しています。

 

 

IMG_0918

7時40分にチェックポイント15の大野市城町に到着です。

もうゴールは目の前!

過去6回完歩している鉄人朝田さんの顔にも疲れがみえます。

 

 

IMG_0921 IMG_0924

9時に福井YEGみんなでゴール!

途中リタイアしたメンバーも足が動かなくなる限界まで頑張って、無事3名が完歩しました!

五十嵐会長の何としてでも完歩するという熱い想いと、限界を超えてやり遂げた完歩。

まさしく今年度福井YEGスローガンの「Evolution」を目の前で見せ付けられました。

 

 

IMG_0956 IMG_0938

最後はお互いの健闘を称え合って乾杯!

朝食の鯖の丸焼きはめちゃうま~!

持ち帰った焼き鯖は家族に大好評でした。

 

この事業は実際参加することで自分を知ることができ、成長できる事業だと思います。

参加されたことない方は来年挑戦してみてはいかがでしょうか。

大野YEG様ありがとうございました。

 

【記事担当:結絆凛々委員会 石橋道友】