あじさい会との交流会を開催しました。

平成27年2月7日(土)に、福井商工会議所国際ホールにて、あじさい会との交流会を開催しました。

この事業は、福井商工会議所 あじさい会(福井YEGOB)と福井YEG会員の交流を図るため、毎年開催されております。当日は、福井商工会議所 あじさい会の創立25周年記念事業も行われており、例年以上にOBの方々のご参加をいただきました。

 

まず、菊会長のあいさつに始まり、あじさい会 高原会長の乾杯で交流会をスタートしました。

そして、創立40周年記念事業の際にお渡しできなかった、歴代会長への感謝状をお渡ししました。

1423527784326

次は、交流アトラクション「青年の主張 ~2.5分に魂を込めて~」が行われました。2.5分間でテーマに合わせて、主張をしました。福井YEG 朝田副会長に始まり、8名の方々の魂のこもった、熱い主張がありました。

1423527778797

そして最後に、H27年度役員の紹介がありました。森下次年度会長を筆頭に、次年度へ向けた熱い思いを語りました。

1423527768670

今回の事業で、商工会議所 あじさい会と交流し、更なるYEG活動への熱き思いが芽生えたのではないかとおもいます。

(交流委員会  大村亮輔)

11月度例会 創立40周年記念事業

平成26年11月29日(土曜日)に、福井商工会議所地下コンベンションホール・国際ホールにて福井YEG創立40周年記念事業が行われました。DSCF8208

当日の参加者: 西川福井知事様、東村市長様、川田会頭様、野村専務理事様、日本YEG 仲田会長様、近畿ブロック連合会 辻会長様、福井県連合会 佐飛会長様、あじさい会(福井YEGOB) 24名、企業・団体様 17名、県外YEG様 60名、県内YEG様 56名、福井YEG 64名 200名以上の参加で行われました。

記念式典では、2部構成で、第1部では通常行われる式典を行い、第2部では歴代会長の方々に現役メンバーから感謝状を贈る、福井YEG全員で参加者全員に対してお礼の意を告げるなど行いました。
DSCF8217DSCF8225DSCF8246DSCF8264

記念フォーラムでは、こちらも2部構成で行われ、第1部基調講演では株式会社オールアバウト 西村俊彦氏による  「個人の熱を起点にムーブメントをつくりだす」 ~インターネットと団体を活用したソーシャルムーブメントモデルの紹介~ をテーマに講演を行いました。

DSCF8277DSCF8282

第2部パネルディスカッションでは「先導力で結束!!」をテーマに、パネラー:講師の西村さんを含め、サウルコス福井 佐野様、インターナショナルクラブ 山下様、福井YEG 菊会長、コーディネイターとして福井街角放送 鳴尾様によります公開討論会を行いました。各パネラーには4つの質問に熱い思いで答えていただき、最後に菊会長による福井YEGの今後の方向性をもって締めていただきました。

DSCF8299DSCF8295

記念祝賀会では、明新森組様によるOP演舞、鏡開き、福井人格付けチェック、白井敦夫様によるジャズ演奏と行い、食事については会議所8階SORAOTO様の料理に付け加え、福井YEGメンバーによる出店ブースで福井の幸を提供させていただきました。最後には白井敦夫様先頭に協働アトラクション:トレインダンスを行い、一人また一人と繋がっていき最後には会場地下コンベンションホール内で収まりきらないぐらいの多くな協働の輪が出来上がり、全員の熱が冷めないまま閉会となりました。

DSCF8318DSCF8327DSCF8307

オフィシャル2次会では、総務・渉外委員会が中心となり、フラッシュモブで会場を沸かせ、アンコール後には会場全員が一体となって踊っていました。

今回の事業で福井YEG40年の歴史を振り返り、これからは新たなる目標を持って地域活性・豊かな郷土づくりに全員が同じ志を持って取り組んでいきましょう。

「全総力で結束!!」

(交流委員会)

 

ふくい健康の森で秋のスポーツレクリエーション&交流BBQ を行いました。

9/21(日)に、ふくい健康の森においてレクリエーション事業として「秋のスポーツレクリエーション&交流BBQ」を行いました。

この事業は、福井YEG会員同士の結束を高めるために行われました。YEG会員の家族も参加可能でしたので、当日は、会員の奥様やお子さんもたくさん参加していただきました。

ScreenClip

まず、午前中は、スポーツレクリエーションを行いました。
「委員会対抗運動会」として、福井YEGの各委員会ごとに5つのチームを作り、委員会対抗の運動会をしました。

具体的には、以下の様な種目を行いました。
①ピンポン球リレー ②ニ人三脚リレー ③あめ拾い ④お菓子拾い(お子様) ⑤段ボールオセロ ⑥大縄跳び ⑦50m×8人リレー

1601369_800518909998899_6186366020831451502_nP9210119P9210127P9210129P9210138P921013710599616_800518733332250_2829361896180852932_nリレー

見事、優勝したチームは総務渉外委員会チームでした。優勝賞品として高級酒を見事GETしました。

昼食は、スポーツで競い合った労をねぎらいながら、BBQによる交流を行いました。

YEG会員には、焼肉屋や酒店を行う会員がおります。そのため、とても美味しい和牛やお酒が提供していただきました。

流しそうめんも行いましたが、これはお子様たちに大人気でした。

10671417_716769195067404_5370178841766066102_n10704185_716769285067395_5077830263090703090_n10354082_695719320515273_6388469265181641410_n10348366_716769335067390_3740478926513586824_n

最後に参加者全員で記念撮影を行いました。

10639513_800518696665587_3877722260005143175_n

家族も含めた会員交流で、わいわい盛り上がるよい企画になったと思います。会員同士で高めた結束を今後のYEG活動にぜひ活かしていきましょう。

交流委員会

三地区研修交流事業【7月合同例会】

7月12日(土)に福井YEGが主管となり鯖江YEGさんをお招きして、三地区研修交流事業を開催しました。

まず第一部は、キャリア教育について合同研修を行いました。

20140716-024732-10052204.jpg

鯖江YEGでの事業“ものづくりクエスト”について、小林さんに発表して頂いた後、“キャリア教育とは?”について高木監事よりお話して頂きました。

20140716-025337-10417421.jpg

次に、福井YEGでの事業“アントレキッズ”について村上さんより発表があり、その後、各テーブル毎のディスカッションに入りました。

テーブルディスカッションでは、鯖江YEGメンバーの方々を題材にしたアントレキッズの企画について話し合い、最後に企画発表して頂きました。

20140716-025933-10773663.jpg

次に第二部として交流会に移り、ディスカッションを行った同じテーブルのメンバーで、クイズを行いました。

20140716-030242-10962233.jpg

20140716-030254-10974300.jpg

クイズは、鯖江と福井に其々まつわる問題から、鯖江・福井両会長、県連会長や両メンバーを巻き込み、体を張って頂く内容で楽しんで頂きました。

20140716-030636-11196986.jpg

キャリアサミット委員会さんとの合同事業で、新入会員の交流委員会としては不慣れな事も多く、前日リハーサルの段階でも菊会長から様々な指摘を頂きながら正直ヒヤヒヤでしたが、何とか無事に終えることが出来ました。

もちろん課題も残りましたが、交流委員会としては、先ずはYEGメンバーとしての小さな自信にも繋がったと思います。

お忙しい中ご出席頂いた皆様、当日に向けて準備を進めてくれたメンバーの皆様、その他ご協力頂いた皆々様、本当にありがとうございました。

交流委員会 田中 日奈子

交流ボーリング大会を開催しました。

6月15日(日)にスポーツプラザWAVE40にて交流ボーリング大会を開催しました。

このボーリング大会は、レクレーションを通じて、福井YEG会員相互の懇親を図るために行われました。参加人数は、会員と会員家族の総勢27名で、7レーンを使って、大会をすることができました。

IMG_4452 会場のスポーツプラザWAVE40

4 盛り上がるYEGメンバー

photo02

ボーリング自体を何年もやっておらず、久しぶりというメンバーも多かったですが、参加されたメンバーはとてもボーリングを楽しんでいました。

今回の大会は個人戦に加えて、レーン対抗の団体戦の形式で行いました。そのため、ストライクやスペアが出るたびにレーンごとに非常に盛り上がっていました。

そんな盛り上がったYEGボーリング大会の個人戦で優勝したのは、山口直前でした。

photo05

団体戦で優勝したチームのメンバーは、左から、坂口さん、山口直前、高木監事、村田副委員長でした。山口直前は、個人と団体合わせてダブル優勝を果たしました。

photo06

休日にも関わらず多数のメンバーに参加していただき、ありがとうございました。大変盛り上がったボーリングを実施することが出来ました。

今回のボーリング大会の交流を通じて、ますます福井YEGの絆を強くすることができたと思いますので、これを福井YEGの今後の事業に活かしていければと思います。

交流委員会 小前田 宙