えきまえアントレ・キッズ2015を開催しました。

8月22日(土)に今年で8回目を迎える「えきまえアントレ・キッズ」を開催いたしました。

まちづくり福井株式会社さま主催、福井商工会議所青年部共催による、福井駅前周辺の実店舗において、小学校5・6年生の児童たちに就業体験を通じて、働く意義を知り、仕事への夢をもってもらい、また中心市街地への親しみと新たな発見を目的とした事業です。

えきまえアントレ・キッズ チラシ DSC_0112

今年は、過去最大規模の企業店舗数40店舗、親子数約200組が参加し、午前と午後の2部にわたり開催されました。

そして、昨年に引き続き学生さんのボランティアスタッフを募集し、25名もの方に参加・協力いただきました。ボランティアとして運営に携わりながら、共に行動する事で実際の就業体験を見聞きすることができて、キャリア教育に触れられる、とても有意義なボランティアだと参加者にも好評でした。

ボランティア IMG_7600

開校式からのスタートです。

ここでも、受付への誘導など、青年部メンバーのサポートのもと、ボランティアスタッフが活躍してくれました。とても積極的に協力・行動していて、感動してしまいました。

 

開校式では、あいさつなど体験先でのマナーを学び、いざ各体験場所へと移動します。

IMG_7611マナー講座

 

各体験先店舗では、たくさんの笑顔が見られました。

分野2ユアーズ分野6福井鉄道分野5福井テレビCIMG1498分野7G.cookIMG_7657分野1土谷

体験終了後には、認定証を授与します。

最初は緊張していた児童たちが、お仕事の話を真剣に聞き、楽しく笑顔で体験している姿は、とても嬉しいものでした。本当に良い経験になったのではないかと思います。

今年も、無事にトラブルも無く成功で終えることができ、「参加してよかった」「また来年も来たい」といったお声を多数いただきました。

このえきまえアントレ・キッズの開催に何度も打ち合わせを重ね尽力して頂いた、まちづくり福井さんと参加企業店舗の方々。当日の運営を支えて頂いた学生ボランティアの皆さんと福井YEGメンバー。そして、当日に至るまでたくさんの議論を重ね、準備に奔走してくれた当YEGのキャリア教育推進委員会のメンバーの皆様のご尽力に、心より感謝いたします。
ありがとうございました!

キャリア教育推進委員会委員長 吉村哲一

5月度例会を開催しました。

「キャリア教育×アントレ・キッズ」

5月27日(水)19:00から5月度例会~深化・芯化・進化、みんなの成長でキャリア教育の未来へ~が、福井商工会議所ビル 地下1階 コンベンションホールにてキャリア教育推進委員会担当のもと開催されました。

我々YEGが行っているアントレ・キッズとこれからのキャリア教育をどうマッチングさせていくのか、その方向性と認識を統一していただこうという例会でした。
福井県連より、宇野会長をはじめ未来ビジョン委員会の方々にも多数ご参加いただきました。

そもそもアントレ・キッズって?という新入会員も多くなり、また会員全体の足並みを揃える意味でも今一度、アントレ・キッズとはどういうものかをわかりやすく説明するために、当委員会の村上副委員長のプレゼンをみていただきました。

DSCF8981

その後、まずアントレ・キッズがどのように誕生し、どのような歴史を積んできたのかを、創始者でもある清川先輩と福井県で唯一のキャリア教育コーディネータでもある菊直前会長から、吉村委員長がコーディネータを務めお話を伺いました。
DSCF8984

最初は単純なもので、皆難しく考えすぎ!最初から完璧なものは作れず、やりながら改善や理解を深めていった。元々は自社社員に誇りを持って仕事してもらうため創めたに過ぎない。
「難しく考えず、まず大人が誇りを持って仕事している姿を、子供に見せればいい!格好いい大人の姿を見せろ!」

心に響きましたね。今後どのようにアントレ・キッズ、福井のキャリア教育が進化していくか非常に楽しみになりました。

続いては、アントレ・キッズ4業種4社(サービス業、士業、製造業、科学)のデモンストレーションを行いました。
DSCF8986(有)中川鉄工 中川知士くん【製造業】DSCF8992 ㈱ウエマツ 上松悦志くん【染色業】 DSCF8989福井キャノン事務機㈱ 丸木治男さん【情報機器販売・サポート】
DSCF8995清水法律事務所 弁護士 清水孝行くん【弁護士業】

どのようにアントレ・キッズを行っているのか、何に気を使い、どういう工夫をしているのか、ベテランらしくコツを詳しく教えてくれました。

その後、当委員会の藤田副委員長よりこれまでアントレ・キッズに参加する前と、参加した後での心境の変化を本音で語っていただきました。ストレートに伝える想いは皆さんの心にも響いたと思います。

 

続いて、3団体(福井経済同友会、公益法人福井青年会議所、福井商工会議所青年部)による福井県へ提出した提言書について、前年度キャリア教育委員会の副会長でもあり、キャリア教育フォーラム2014の実行委員長を務めた北出くんに提言書とは?という説明をしていただきました。

 

その後、県連からも未来ビジョン宣言について今年度県連会長である宇野会長より御説明をしていただきました。
DSCF9003

 

福井YEG会員全員で福井のキャリアキ教育を考える。とても素晴らしい例会を開催できたと思います。

今後、どのようにキャリア教育、アントレ・キッズ、会員自身が成長、進化していくのか非常に楽しみになりました。

(キャリア教育推進委員会 担当副委員長 澤田拓也)