3月度例会 卒業式&あじさい会との交流会を開催しました

3月18日(土)、リライムにて3月度例会として卒業式を開催しました。

卒業式(式次第)

各委員会委員長より一年の総括を報告後、卒業証書授与へ。今年度は5名が卒業となりました。全員で合唱した「仰げば尊し」は、かなり久しぶりでしたが歌詞も出てきて歌えるもので凄く良かった。本当にご卒業おめでとうございます。卒業されても青年部に叱咤激励をいただけたらと思います。

卒業式(答辞) 卒業式(卒業生記念写真)

 

卒業式後に年に一度の あじさい会(OB会)との交流会を開催しました。

あじさい会交流会(全景)

今年度入会した我々の委員会メンバーを中心に企画・運営を行い、過去から続く事業の検証や先輩方を巻き込んだ数々の余興を交えながら、先輩方と交流を行いました。

あじさい会交流会(ブルゾンちえみ) あじさい会交流会(おにぎり) あじさい会交流会(武富士ダンサーズ)

最後は北出次年度が平成29年度の抱負を副会長ならびに委員長と語り、今年度最後の事業を終了しました。

あじさい会交流会(新年度役員紹介)

次世代成長委員会

12月度家族例会 福井YEG家族大感謝祭を開催しました

会員ご家族が、お互いに感謝の気持ちを伝える家族例会の場としたいと、12月11日(日)、福井市少年自然の家において12月度家族例会「福井YEG家族大感謝祭~いつも温かく見守ってくれるあなたのおかげです~」を開催致しました。

家族例会(挨拶) 家族例会(クラフトビストロ)

第一部では、二つの企画を準備。

一つはビストロYEG。YEG会員が日頃仕事やYEG活動を支えてくれている奥様やお子さんのために料理に挑戦。会員全員がエプロン姿という若干気持ち悪い感じでしたが、サーモンのホイル包み焼きやシュラスコなど本格的なメニューに取組み、悪戦苦闘しながらもご家族のために真剣に取り組んでいました。

家族例会(ビストロ) 家族例会(ビストロ2)

もう一つはクラフトYEG。ここではご家族のみなさんが、ご主人やお父さんのためにハンドクラフトに挑戦。奥様方はYEGロゴ入りオリジナルマネークリップづくりを奥様同士で夫の愚痴で盛り上がりながら(?)、お子様はネイチャースプーンづくりを一生懸命木の枝を削ってパパのために(自分のため?)に作りました。

家族例会(クラフト2) 家族例会(クラフト)

そして第二部の大感謝祭。会員が一生懸命つくった豪華料理をみんなで囲みながら家族でYEGクロスワードに挑戦し、ヒントを元にYEGワードを紐解いていく。そしてその答えは・・・「いつもありがとう」

家族例会(懇親会2) 家族例会(懇親会) 家族例会(懇親会3)

その言葉と共に大感謝祭の最後は、ご家族からは会員に対しマネークリップ・ネイチャースプーンを、会員からはサプライズの花束と手紙をプレゼント。ちょっぴりうるっとくるとてもハートウォーミングな家族例会となりました。(涙)

追伸 独身会員のみなさん、ご協力ありがとうございました。

次世代成長委員会

9月度オープン交流例会 ゆるスポオリンピックを開催しました

9月24日(土)に9月度会員交流オープン例会「誰かに言わずにいられない!Enjoyゆるスポオリンピック」を福井市北体育館にて開催致しました。

リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックで世界中が盛り上がった2016年、新入会員の次世代成長委員会が初めて担当し企画したのがゆるスポでした。ゆるスポとは、運動の得手不得手、性別、年齢など関係なく楽しめるバリアフリーなスポーツで、今回3種目をご用意し、ゲスト(一般参加者)&会員の混合チーム毎に体験してもらいました。

ゆるスポ(集合写真) ゆるスポ(握手)

バブルサッカーでは、球体の浮き輪状の中にプレーヤーが入りコート内で入り乱れながらの激しいぶつかり合い。サッカーというより格闘技に近い状態でした。

ゆるスポ(バブルサッカー)

一方、100cmリレーはその真逆。100cmをいかにゆっくりじわじわ進めるかがポイントで、みんな足がプルプル震えながらこらえていたのが印象的でした。

ゆるスポ(100㎝リレー)

手錠バレーは、通常のバレーとルールは同じながら、手には布手錠が。アタックもサーブも両手という妙な感覚でのプレーということもあり、珍プレー続出に盛り上がりました。

ゆるスポ(手錠バレー)

リライムに場所を移しての懇親会では、ゆるスポオリンピックの映像や表彰式、そしてYEG活動紹介映像などで盛り上がりながら交流を深め、楽しい懇親の機会となりました。

ゆるスポ(交流会2) ゆるスポ(交流会1)

ゲストの一般参加者の方からは、ゆるスポを通じ交流できたことで福井YEGがどんな団体で、どんな人たちが、どんなことをしているのかが知ることができた。本当に楽しかった・・・などのお声を多数いただくことができ、会員共々汗と笑いが飛び交う楽しい交流例会となりました。

次世代成長委員会