全国大会 吉備の国 おかやま大会に参加しました

2月19日(金)~20日(土)の日程で岡山県岡山市で開催された日本商工会議所青年部 第35回全国大会 吉備の国 おかやま大会に参加しました。

19日(金)の分科会、大懇親会、20日(土)の記念式典、記念講演、記念事業と主管された岡山県連の皆さんの企画運営を愉しませていただき多くの学びをいただきました。また全国より集まったメンバーと交流することができました。

福井YEGの登録数は25名と、本当に多数の皆様にご参加いただきました。

日帰りで参加された方も多く、移動距離も長いため、皆様お疲れだったと思います。

記念事業(卒業式)で、宮本相談役、山口副委員長にご登壇していただき、特別ゲストの中村あゆみのライブとともに、お見送りが出来たのは感動的でした。

ちなみに、来年の全国大会は北海道の岩見沢で開催されます。

来年もみんなで参加できたらと思っております。

全国大会全国大会2

福井県連 臨時代議員総会&会員大会に参加してきました。

平成27年度福井県商工会議所青年部連合会の臨時代議員総会&会員大会が2月13日(土曜日)に武生商工会議所で開催されました。

DSCF9420

この臨時代議員総会は通常でしたら平成28年度の県連役員承認を代議員に承認していただく場で終わるのですが、今回は何と平成32年の日本YEG主催全国大会に立候補するための主たる単会を決める大変重要な緊張する場となりました。

主たる単会として名乗りでたのは鯖江YEGと福井YEG。この2単会でプレゼン合戦をして、どちらが良かったか代議員に投票してもらうのですが、この日のために福井YEGは『全国大会について考える会』を計2回開催し臨時総会を開き、会員の主たる単会として進む合意と全国大会に対する理解を得て臨んでいます。

DSCF9404

投票の結果は結果として受け止め、万事尽くした感があり納得した結果でした。といっても全国大会は福井県連が主管で福井県内の7単会がまとまらなくてはやり遂げることはできませんので今までの県連会長が築きあげられた『深く固い絆』を大切に一致団結して向っていきます。

臨時代議員総会が終了し次は会員大会です。会員大会では式典、研修会、懇親会の3部に分かれ行われ、式典では宇野精浩会長の御挨拶から始まりました。続いて主管単会代表としまして武生YEGの塩田憲康会長の御挨拶、来賓祝辞、単会紹介が行われ、最後に未来ビジョン委員会から今年度と次年度に向けての報告が委員長である福井YEG髙木秀樹君から報告されました。

研修会では『ビジネスゲーム研修THE商社』でビジネススキル向上を考えられた講師、福井信英氏を招いての体験型ビジネスゲームでした。大人数のため18チームを3ブロックに分け、そのブロック内での交渉ゲームです。各チームに「ヒト・モノ・カネ」を象徴したカードが配られそのカードを交換・買収し上手く運用することで得られる固定資産と現金の合計金額が多いチームが勝利する内容で、あちこちいろんな方と交渉をしなければならなくて、とても楽しく学べるゲームでした。

DSCF9425DSCF9468DSCF9446

研修会が終了し続いて大懇親会です。オープニングでは武生伝統の菊傘踊りを華やかに披露していただき、主管地会長の塩田憲康会長の御挨拶をされ、宇野精浩会長の乾杯の御発声でいよいよスタートしました。

途中、来週開催の岡山全国大会大会会長であられる吉田大助君よりPRがありました。開催1週間を切ったこの時期に来ていただいたことに感謝の念がたえません。

平成28年度県連役員紹介、次年度臨時会員大会PRなどが行われ懇親会は終了しました。

この日のために会議を重ね設えてくださいました武生YEGの皆様、ありがとうございました!お疲れ様でした!