シンガポール海外研修旅行に行ってきました。

平成28年11月10日(木)から13日(日)にかけて,シンガポール海外研修旅行に行ってきました。福井YEG及びOBである「あじさい会」のメンバーを含め,総勢18名が参加し,小松空港から羽田空港を経由してシンガポールはチャンギ空港に降りたちました。

0003_xlarge

0011_xlarge

シンガポール1日目は,まずWAR MEMORIAL PARKに赴き,日本によるシンガポール植民地時代の犠牲者の追悼を行うとともに,両国の歴史的な背景について研修を行いました。

war-memorial-park%e3%80%80%e9%bb%99%e7%a5%b7

0019_xlarge

その後は,お決まりの観光地マーライオンパークで思い思いの写真を撮影した後,午後からはシンガポールの国家開発を担うURA(都市開発庁),及びシンガポールの治水や淡水化を行うマリーナバラージにて研修を行いました。シンガポールの狭い土地をどう活かすか,シンガポールの最大の弱点である「水」をどう管理し,どう自足するか,国家レベルの政策を垣間見ることができました。

%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af

ura%ef%bc%88%e9%83%bd%e5%b8%82%e9%96%8b%e7%99%ba%e5%ba%81%ef%bc%89

0059_xlarge

その後,シンガポール一日目の夜は,シンガポール福井県人社の方々と交流しました。懇親会は,福井出身の方がシンガポールで出店した焼き鳥屋「馬」で行われ,同郷同士,大変盛り上がりました。

また,ここで,シンガポールの研修から福井県人社の方々との交流に至るまで,全て調整等頂いた共同コンピューター会長の吉村様に厚く御礼申し上げます。

%e7%9c%8c%e4%ba%ba%e7%a4%be%e3%81%a8%e3%81%ae%e4%ba%a4%e6%b5%81

シンガポール二日目は,午前中に観光した後,午後からは自由行動となり,皆さん思い思いの時間を過ごされていました。私自身,今回のシンガポール研修旅行は,新しい発見や知識の吸収,そしてシンガポールという国を知ることができ,本当に有意義なものであったと思います。

0148_xlarge

また,今回のシンガポール研修旅行に当たっては,旅行前に講師(オービット外語学院 Mark Nesseler様)を招いて英会話講座を開きました。この講座のおかげか,シンガポールでは英語でのコミュニケーションをはかろうとするメンバーが多く,さらに国際人とのしての教養が高まったように思います。メンバーの皆様の英語力向上に一役買えたなら幸いです。

14907156_1150954718332329_6924893851517736482_n1 14910544_1150954721665662_177309392903017407_n1

最後に,参加者の皆様が無事に福井まで帰ってこれて安堵しております。参加いただいた皆様,ありがとうございました。

アントレ・キッズ in 酒生小学校

  1. 平成28年11月5日(土)酒生小学校
  2. 対象:4・5・6年生 計100名

YEG企業:4社(㈱林不動産鑑定所、㈲サイト―電器、㈲詩季(flow.Nexus)、行政書士法人坪川事務所

地元企業:2社(福井県奥越高原牧場、㈱巨勢)

14906870_1067663456665280_4611037656640464382_n14908229_1067664569998502_7161033991714387782_n14963379_1067667486664877_2596783371128466166_n

アントレ・キッズ in 日新小学校

  1. 平成28年11月2日(水)日新小学校
  2. 対象:5・6年生 計90名

YEG企業:6社(㈱クリーニング白洋舎、安田会計事務所、㈲アトラス、㈲東栄ルーフ、㈱宮永不動産、㈱ライトスタッフ)

PTA講師:2名(デザイナー、リポーター  

 CwOo5YgUMAAeI0F14963410_1064256263672666_649204715433097106_n14947517_1064249990339960_8036751859274879263_n14908405_1064266523671640_1490632067068705464_n14906902_1064268513671441_720144443488996851_n14906826_1064267773671515_7228659919852887912_n              

 

 

担当副委員長 辻直樹