第35回 福井県商工会議所青年部連合会 会員大会 敦賀大会に参加してきました

2月16日に敦賀市にて開催されました「第35回福井県商工会議所青年部連合会 会員大会 敦賀大会」に参加してきました。

1550819261299

福井YEGは大型バスを貸し切りでの移動となりました。バスの中はいつも和気あいあい大盛り上がりであっという間に敦賀到着です!

FB_IMG_1550342078458

敦賀ということで日本海さかな街を見学・昼食をいただきました。

20190221_182305  20190221_182406 1550823251411

20190221_182113 皆で気比神宮へ参拝し、身も心も清めていざ大会会場へ!!

会場の敦賀市プラザ萬象(ばんしょう)に到着しました。

福井YEGメンバーは、いつもテンション高めです笑笑

9_11550819324106155082590179215508259121301550825907374

会員大会の第1部式典がスタートしました。多くの来賓の方々の祝辞をいただきました。

1550825894047

第2部は「商売繁盛研修会」ということで、夢をかなえる㈱顧問吉本春雄氏による記念講演会からスタート。「儲ける人の真実」というテーマで貴重なお話しを聞かせていただきました。実体験を基にしたとても分かり易い内容でたいへん勉強になりました。

後半は「私の仕事発表会」という研修会で、研修会参加メンバー全員が各単会ごとにステージに上がり、自分の仕事を発表するという楽しい研修でした。YEGは、様々な職業の人が集まっておりたいへん勉強になる面白い話をたくさん聞くことができました。

これで皆、商売繁盛わっしょ~い!!

FB_IMG_1550742084732 1550819281408

少し休憩をはさんで、大懇親会がはじまりました♪

会場をどよめかす矢沢永吉さんのものまねステージからスタート。

DSC_1237FB_IMG_1550742184847FB_IMG_15507421915421550909862293

食事は、福井人みんな大好き焼き鳥&ソースかつ、他。

 

余興 ザ・ベストテン! 懐かしい&出場者全員個性が溢れ出ていました…笑

DSC_1252DSC_1245

 

その後、今年開催されます「近畿ブロック大会越前おおの大会」のPRがありました。

FB_IMG_1550912067032

来年、「福井県商工会議所青年部連合会 会員大会」は、福井市で行われます。福井YEG五十嵐会長の歌にのせてメンバー全員渾身のダンスでしっかりPRさせていただきました。カ~モンベイベーふくい!!

FB_IMG_1550742396868FB_IMG_1550509593656FB_IMG_1550742255710

最後に参加者全員が肩を組んで大きな輪になり「栄光の掛け橋」を大合唱、会員全員が心をひとつにし、会員大会は無事終了しました。福井県商工会議所青年部連合会会員が一緒に研修し、懇親を深めることが出来、会員大会はとても素晴らしいものでした。

今後、福井県で「近畿ブロック大会越前おおの大会」「全国大会ふくい鯖江大会」が開催されます。今後も福井県連メンバーが一枚岩となり力を合わせていく為にも、より一層仲間との交流を深め、福井県で開催される近畿ブロック大会、全国大会を大成功させたいと思います。

記事担当:総務・PR委員会 上田 敬士

 

1月度例会~過去を慕い、今を発展させ、未来に繋げよう!~を開催しました

2019年1月30日(水)、福井商工会議所コンベンションホールにて、
1月度例会 ~過去を慕い、今を発展させ、未来に繋げよう!~ を開催いたしました。

本例会は平成30年度のひとづくり委員会が担当する最後の例会で、五十嵐会長のスローガン・基本方針にある「YEGism」の継承と今後の福井YEGをみんなで考える例会です。

2019年度で45周年を迎える福井YEG。まず清水委員長が趣旨説明をしました。福井YEGの素晴らしさを知る第一歩として、45年の歴史の流れ・これまでの主な実績を知ることができ、多くの先輩方の努力という土台の上に、今の私たち・今日の福井YEGがあることに改めて気付かされました。

01 清水委員長
02 主な実績<表> 03 主な実績<裏>

そして今回の例会には福井県のトップである福井県知事 西川一誠 様 が、ご公務でお忙しい中ご臨席くださいました。

04 西川知事<挨拶>

【第1部】では、トップの視点から「YEGism」を考えるということで、福井YEGの会長経験者6名と西川知事に登壇していただき、トップとしての視点・考え方を話していただきました。

05 髙木・菊・森下 06 山岸・北出・五十嵐 07 西川知事<第1部>

限られた時間の中で、それぞれにあふれ出る熱い思いを聞くことができました。その中で共通していたキーワードは“地域社会”。福井YEGや自社企業にとどまらず、「どう地域に貢献していくか」をトップとして真剣に考えていました。

「目先の仕事や事業にとらわれないで、30年・50年先のこどもや孫の次世代に目を向けてほしい」

この西川知事の言葉が特に印象に残りました。まさに我々青年経済人が今よりも、よりよい社会へと発展させ、未来に繋げていかなければならないと感じました。

【第2部】は事前に配布していたシートをもとに、自分がトップに立って、今後の福井YEGをどうしていきたいかを考えるグループディスカッション。

同世代でグループを組み、西川知事もテーブルに加わり、活発にそれぞれの思いを交わしました。

08 ディスカッション 09 ディスカッション 10 増田 悠二 11 仲野 勲

【第3部】として、それぞれの思いを発表。

12 榊原 13 小寺 14 太田 15 清水

参加者の価値観や潜在している福井YEGへの思いを知ることができ、相互にイイ刺激になったと思います。漠然としていた思いが志として明確になり、行動に移すヒントを得られたのではないでしょうか。

最後に西川知事より、福井YEGの例会ご参加いただいた感想を頂戴し、朝田次年度会長より謝辞を述べさせていただきました。
福井県との関係性がこれまで以上に太く、深いものになったと強く感じました。

16 西川知事<講評> 17 謝辞

朝田次年度会長のスローガンは「Be a Leader!!」。私たち福井YEGは、次代への先導者となれるよう「YEGism」を継承し、これからも同じ方向を向いて「進化」していきます!

【記事担当:ひとづくり委員会 齊藤 孝大】

「まちキッズふくい2018 第2回すごいゼ!福井の食体験」を開催しました

2019年1月27日(日)に、「まちキッズふくい2018 第2回すごいゼ!福井の食体験」をユー・アイふくいにて開催しました。

ㆾㆡ�ㅅㇹ-ㅆㅩㇷ_201

「まちキッズふくい」は、福井の未来を担う子どもたちにこの街の魅力を知ってもらうために、2016年から毎年実施してきました。

今年度その2回目として、福井の食をテーマに開催しました。

参加した子どもたちは12名。一乗ふるさと料理クラブの皆様にご協力いただき、福井で昔から食べられているものを実際に調理する体験を通じ、知ってもらうことが目的でした。

まず子どもたちが挑戦したのは、福井の冬にかかせない、水ようかんづくり。寒天を煮ながら、砂糖、黒糖などの材料を加え、手際よく作っていきました。

水ようかん1 水ようかん220190129_013352486_iOS

続いて挑戦したのが、福井の伝統料理である「呉汁」づくり。呉汁はだしと味噌に、大豆をひいたものを加えて作ります。そこでまずは材料となる味噌がどのように造られるのかを体験しました。

味噌作り1 味噌作り2

味噌造りを体験した後、味噌汁に入れる大豆挽きを行います。一乗ふるさと料理クラブの先生方のレクチャーに従い、YEGのメンバーや保護者の方も協力して40分ほどすり鉢で豆すりを行います。まるでクリームのようになるまですられた大豆を味噌汁に入れ、煮たさせると呉汁の完成です。

20190129_013408417_iOS 呉汁1

参加した子どもたちがつくった水ようかんと呉汁に、一乗ふるさと料理クラブの方が作ってきていただいた黒豆ご飯や油揚げなど福井でよく食べられる食材を加え、お膳に盛り付け。朝倉膳の完成です。水ようかんと呉汁は大変好評でした。

御膳2 御膳3

今回体験した料理の数々は、伝承料理として長年伝えられてきたものです。普段何気なく食べている食事のもつ歴史や奥深さに触れ、子どもたちはまたひとつ自分たちのまちの魅力に気づいたのではないでしょうか。

 

【記事担当:地域とYEGはひとつ委員会 佐藤 宏隆】

 

鳥取YEG 政策提言委員会の皆さんとの交流会を行いました

image1

2019年1月25日(金)、鳥取県の鳥取YEGから来県された政策提言委員会のメンバー5名の皆さんとの交流会を行いました。
政策提言委員会の皆さんは、今年度の政策提言に福井の取り組みを生かすべく、福井市の中心市街地活性化の施策やバス会社との連携等について学ぶため、福井市に視察に来られました。

福井YEG会員でもある田畑さんの「寿し吉田」で会食し、それぞれのYEGの現状や鳥取・福井の現状について意見交換することができました。鳥取YEGの皆さんも鳥取のまちをもっと良くしていこうと、行政に提言を出されたり、YEG会員増強に注力したりと精力的に活動されており、鳥取・鳥取YEGに対する熱い「情熱」を感じました。

鳥取YEGの今年度のスローガンは「絆を結ぶYEG ~我らが創る鳥取の未来~」です。皆さん大変仲が良く、YEG内の絆を鳥取市内・県内にも広げておられます。
我々福井YEGも、固い絆を福井YEGの外へより一層広げていきたいと、この交流会を通じて強く思いました。
参加者の皆さま、寿し吉田の田畑さん、貴重な機会をありがとうございました!

image2image3

【記事担当:福井YEG 事務局 柴野 和也】