1月例会を開催しました

平成30年1月27日(土)14:15より、1月例会を福井商工会議所コンベンションホールにて開催しました。

今回は、10月から取り組んできた「まちキッズふくい2017」で制作した「ふくい宝人」A5版34ページの冊子の出版披露会と、その「まちキッズふくい2017」に参加いただいた子ども達、宝人を交えて「まちづくりはひとづくり」座談会をしました。

まずは、出版披露会

EA0A6553EA0A6584

子ども達へは、記念品贈呈。宝人の皆さまには感謝状をお渡ししました。ちょっと照れたような嬉しそうな子ども達の表情が印象的でした。

後半は、子ども達、宝人と一緒に座談会です

まちキッズふくい2017では、各地域で活躍する宝人を取材できたのが24名でした。そこで、周りにいる25人目の宝人を探そうをテーマにしました。

EA0A6602EA0A6614

宝人のテーブルでは、お互いの活動の話や情報交換ができました。

写真ではわかりませんが、福井元気が出る委員会の坂口副会長、佐々木副委員長の二人が各テーブルを回り、軽快なトークで会場を盛り上げる楽しい座談会となりました。

最後に、記念写真を撮影しました

EA0A6666

マスコミの取材が4社も入り、注目度が高かった「まちキッズふくい2017」は完結しました。完成した「ふくい宝人」は、2月中をめどに福井市内の小学校、公民館、図書館に寄贈します。

福井YEGメンバー全員が、宝人になるよう願います

ありがとうございました。