6月度例会を開催しました

6月24日にビジネス活性化委員会として初担当の6月度例会「実践的ビジネスマナーを学ぶ」が福井商工会議所 地下1階の国際ホールにて開催されました。

ビジネスをするうえで、まずはビジネスマナーが大事ではないかという委員会の思いを形にした例会となりました。

今回はオブザーバーとして、久保田会長をはじめとする鯖江YEG方々と日新火災海上保険株式会社福井サービス支店 橋爪 洋介(はしづめようすけ)様にお越しいただきました。

 

講師に「ことは理」のマナーアドバイザーの桝谷真澄先生をお招きし、マナーとは何か?   マナーとビジネスマナーとは何か?という基本的な話を聞きました。

EA0A6292_1講師の桝谷先生 EA0A6293_1

次に、当委員会のメンバーで4つのパターンの実践で使えるビジネスマナービデオを作成して、見ていただきました。

最初の2つのビデオは、飛び込み営業時のビジネスマナーと上司を顧客へ紹介する時のビジネスマナーをQ&A形式で、Qの部分をビデオで見てもらい、Aの部分を会員同士で考えていただき、それを実際に2名ずつの方に体験していただき、桝谷先生にどこが良かったかどこを気をつけたほうがいいかを教えていただきました。

EA0A6298_1森下会長にも体験していただきました。

EA0A6302_1当委員会鷲田くんと体験した武澤くん EA0A6307_1当委員会岸本くん鷲田くん吉田君と勝見委員長

残りの2つのビデオは、明らかにおかしい部分を探していただく形式でビデオを見ていただき、おかしかった部分を会員の方にあてていただきました。明らかにおかしい部分だけでなく、自分だったらこうするや、こうした方がいいなどの活発な意見も出ていました。

EA0A6319_1会場で委員会メンバー鷲田くん辻くんによる寸劇も披露しました。

名刺交換やいすの座り方など、基本的なビジネスマナーはもちろん一歩進んだビジネスマナーを学んでいただくことが出来たのではないかと思います。

EA0A6328_1

後半は、こんなことを覚えておくと、ビジネスの時以外でも役に立つテーブルマナーやちょっとしたテクニックなども交えながら、時にまじめに、時におかしく、桝谷先生に話をしていただきました。

ビジネスマナーとは相手を思いやり、気遣うことが大事であるということが学んでいただけたのではないかと思います。今回学んでいただいたことを思い出して明日からのビジネスに役に立てていただければと思います。

ビジネス活性化委員会では、会員や自社のスキルアップにつながる例会をこれからも開催していきたいと考えています。

 

(ビジネス活性化委員会 担当副委員長 達川竜司)