第36回近畿ブロック大会 播州かさい大会に参加しました。

兵庫県加西市で開催された日本商工会議所青年部  第36回近畿ブロック大会 播州かさい大会に参加しました。

9月29日㈯ JR福井駅を5時半出発というハードなスケジュールに加え、日程が「福井しあわせ元気国体2018」の開会式と同日ということで、福井YEGからの登録者は26名でしたが、武生YEGさんとバスを相乗りすることとなり、加西までの長距離移動は大変賑わいました。

行きのバス楽しかった人~!挙手!

IMG_9988
で、全員が手を上げてくださいました!
武生YEGさんとの交流もたっぷり深められてよかったです♪

到着後、集合写真

IMG_9989

「志士奮迅 かさいへ集え!地域を愛する者たちよ!これがYEG魂だ!」をテーマに開催された今大会。

IMG_9990 IMG_9991 IMG_9992 IMG_9993

 

登録者数も1550人!

 

IMG_9911 IMG_9921

式典後、物産展で昼食~

IMG_9931 IMG_9932

雨がひどくトイレの前で雨宿り(笑)

IMG_9930

記念講演と分科会後から大懇親会までの間が2時間くらいあったので、当初は加西市の観光地として有名な国宝でもある「一条寺」を訪ねる予定でしたが、あいにくの雨模様…。そこで加西市のお隣・三木市にある「みちの駅みき」へのお土産ツアーに急遽変更。

どこでもメンバーは楽しそう!(笑)

IMG_9933

大懇親会の場所が飛行場跡ということと、朝から雨模様のお天気で足元も悪く、また台風24号の影響で大懇親会の時間が短縮になりましたが…

IMG_9936 IMG_9945

IMG_9994 IMG_9995
近畿ブロックのメンバーは元より、全国より集まったメンバーと交流することができました。長距離バスでの日帰り日程だったため、メンバー間の交流も近場で開催される時よりは深いものになったのではないでしょうか。

 

来年はこの近畿ブロック大会が福井県大野市で開催されます!
福井YEGも盛り上がっていきましょ!

IMG_9950 IMG_9951IMG_9957IMG_9953

結情(ゆいじょう)MAX‼

総務・PR委員会 近畿ブロック出向 宮田由紀恵

 

米子YEGの皆さんとの交流会を開催しました

IMG_5347

2018年9月14日(金)福井市片町にある柳月亭にて、米子YEGの皆さんとの交流会を開催しました。

鳥取県米子市では将来的な新幹線の誘致を目指していることから、米子YEGより熱い思いを持った委員会メンバーが「新幹線誘致に関する調査・研究」の一環として、北陸新幹線開通を4年後に控えた福井市に視察訪問に来られました。

米子YEGの皆さんと福井YEGメンバーとの交流会では、新幹線誘致に対する熱い想いや未来への必要性など、盃を交わしながら話し合い、大いに盛り上がりました。

米子YEGの皆様、有意義で楽しい時間を共有できた事、心より感謝いたします。

【記事担当:地域とYEGはひとつ委員会 担当副会長 山田祐司】

平成30年度YEG交流事業 ~絆を深めるスポーツ大会~ を開催しました(7月例会)

7月28日(土)、すかっとランド九頭竜にて武生YEGの皆さんとともに「平成30年度YEG交流事業 ~絆を深めるスポーツ大会~」を開催しました。(福井YEGは7月度例会と兼ねる)

今年のYEG交流会の目的は、スポーツやBBQを通じてメンバー相互の絆を深め、組織力・団結力のスキルを向上すること!台風の影響を受けるかと思いきや、なんとかしのいで無事に開催されました。

IMG_3023

実際に9月29日より福井で開催される「福井しあわせ元気国体」「福井しあわせ元気大会」に出場される参加選手にもお越しいただき、一緒に競技を体験しました。

IMG_3034

種目はバドミントン・車椅子バスケットボール・卓球バレーの3種目。

 

バドミントンからは

松川直弘(マツカワナオヒロ)選手

綿矢汐里(ワタヤシオリ)選手

笹木里司(ササキサトシ)コーチ

IMG_3062IMG_3050

車椅子バスケットボールからは

古崎倫太朗(フルサキリンタロウ)選手

片岡勇登(カタオカユタカ)選手

しあわせ福井スポーツ協会の皆さま

IMG_3107

卓球バレーからは、

福井県卓球バレー協会の皆さま

IMG_3128

がご参加くださいました。

IMG_3076IMG_3119

 

やはり実際に活躍されている選手の皆様には足も出ず・・・

また実際の競技の難しさ、楽しさを全身を使って経験することができました。

さらにチーム一丸となって戦ったことは非常に楽しく、一層の親睦を深めることができました。

もちろんプレー以外の時間では、アイスブレイクの手法を使ってお互いのことをさらに知っていく取り組みも。

IMG_3079

運動会の後はみんなでBBQ大会を。

汗をかいた後はおいしい飲み物でのどを潤し、おいしい食事で胃を喜ばせました。

thumbnailthumbnail2

BBQの途中には、チーム対抗のゲームで盛り上がりました。

まだまだ勝負はこれからです。

thumbnail3

優勝チームには豪華景品(福井産のおいしい鮑)が贈られます。

それ以外のチームも2位から8位まで福井県産のBBQにぴったりの素材が贈られ、

チーム一丸となって結果だけではなく懇親を楽しみました。

 

thumbnail4

台風にも負けず非常に経験豊富な一日になりました。

もう間もなく「福井しあわせ国体」「福井しあわせ大会」が開催されます。

この一日を通して、より一層実感がわくと同時に、県内外を問わずたくさんの方々に福井を知ってもらいたい!楽しんでもらいたい!という気持ちが今まで以上に大きくなりました。まだまだ暑い日が続きますが目標実現に向けて頑張っていきましょう!

【記事担当:総務・PR委員会 加納真司】

 

「第12回 半夏生サバ買い出しウォーキング」に参加!

平成30年6月30日(土)~7月1日(日)にかけて大野YEG様主催で「半夏生サバ買出しウォーキング」が開催されました。

 

このイベントの詳細については下記URLをご参照下さい。

https://ja-jp.facebook.com/onoyeg.sabawalking/

 

IMG_0958   IMG_0953

福井YEGからは5名参加して、越前海岸四ヶ浦から大野市まで約60キロの道のりを歩きました。

皆元気に出発!

IMG_0952

17時30分にまずチェックポイント1の越前町梅浦に到着!

IMG_0904

1時間後の18時30分、チェックポイント2の織田町道の駅に向かう最中です。

まだまだ笑顔もあり、喋りながらで余裕があります。

 

 

IMG_0907 IMG_0908

チェックポイント2で軽食を食べ、福井YEGメンバー森さんの大吉餅をいただきました!

他のYEGさんにもおすそ分け!おいしくて大好評でした。

 

 

 

IMG_0910 IMG_0911

日付が変わり7/1(日)0時15分、チェックポイント8の北陸トラック運送さんでの休憩です。

この時間には口数がほとんど無くなり、各々が身体のどこかに痛みが出ています。

 

 

IMG_0916

夜が明けて4時30分、美山駅での休憩です。

もうこの時点で身体を動かしているのは気力だけ!

体力と身体はもう限界まできています。

五十嵐会長も鍼とマッサージの施術を受けて歩けるように回復しています。

 

 

IMG_0918

7時40分にチェックポイント15の大野市城町に到着です。

もうゴールは目の前!

過去6回完歩している鉄人朝田さんの顔にも疲れがみえます。

 

 

IMG_0921 IMG_0924

9時に福井YEGみんなでゴール!

途中リタイアしたメンバーも足が動かなくなる限界まで頑張って、無事3名が完歩しました!

五十嵐会長の何としてでも完歩するという熱い想いと、限界を超えてやり遂げた完歩。

まさしく今年度福井YEGスローガンの「Evolution」を目の前で見せ付けられました。

 

 

IMG_0956 IMG_0938

最後はお互いの健闘を称え合って乾杯!

朝食の鯖の丸焼きはめちゃうま~!

持ち帰った焼き鯖は家族に大好評でした。

 

この事業は実際参加することで自分を知ることができ、成長できる事業だと思います。

参加されたことない方は来年挑戦してみてはいかがでしょうか。

大野YEG様ありがとうございました。

 

【記事担当:結絆凛々委員会 石橋道友】

 

「おもてなし活動ガム取り大作戦」に参加しました。

Aside

さる平成30年4月21日(土)、福井ロータリークラブ様主催の「おもてなし活動 ガム取り大戦」に参加しました。

 

集まった参加者

 

毎年実施され恒例となった福井駅前周辺のガム取り奉仕活動 主催団体の福井ロータリークラブには福井YEGのOBの方々も多く在籍しており、 幹事の村中先輩をはじめ、諸先輩の方々と集合写真を撮り、士気を高めてから作業開始!

参加者集合写真

 

参加した各団体が作業するエリアを割り当てられ、 福井YEGは北の庄商店街を担当しました。

 

地図

 

福井のファッションをリードするショップが立ち並び、近年は再開発も進み ますます洗練されていく地区をまかされることに責任の大きさを感じながらも 和気あいあいと作業するメンバー

DSC_0534 DSC_0536 DSC_0549 DSC_0541  

 

五十嵐会長もせっせと作業中(写真を意識してちょっとりりしくしてます)

DSC_0540

かわいいメンバーも、パパと一緒に参加してくれました

DSC_0543

日頃は意識していませんが、地面に張り付いて固まったガムの多いことに驚きました。

それでも溶剤をかけてから、辛抱強くヘラでこすっていくと元通りになっていきました。

ガム取り前→ ガム取り前A

ガム取り後→ガム取り後A  

 

ガムの多さにはじめは途方にくれながらも 参加者一同、協力し合いながら作業を進めていくうちに 要領も心得てきて、思いのほかスムーズに事が運んでいきました。 そのうちガムを取るだけでなく、タバコの吸殻などのゴミ拾いをする余裕も出てきました。

DSC_0552

 

およそ1時間半ほどかけ、作業終了! 例年9月に行われる同行事ですが、今年は福井国体の開催前に中心市街地をきれいする 目的のため、4月に決行するに到ったそうです。

国体のためだけでなくGW前にも間に合って一石二鳥

福井ロータリークラブ様、企画運営へのご尽力、ありがとうございました。 福井の魅力UPへとつながる行事に参加させて頂いたこと感謝と共に光栄に思います。

そして、4月とはいえ当日は夏日を記録した暑さの中で作業してくれたYEGのメンバーにも心より感謝致します。

 

追伸

福井ロータリークラブ 平野会長より、福井YEGへのメッセージをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

「福井YEGの皆さん。 福井県の各種団体が一堂に会し、福井駅前のガム取りという一つのことに 力をあわせるこの事業。福井YEGの皆さまからもたくさんのご参加をいただき 感謝いたします。 福井のまちづくりのために、これからも一緒に頑張りましょう!」

福井ロータリー平野会長

↑福井ロータリークラブ 平野会長

平野会長と清川先輩

↑平野会長とあじさい会(福井YEG OB会)清川先輩で、YEGの「Y」サイン!

【記事担当:総務・PR委員会 土谷宏明】

3月度例会「卒業式・あじさい会との交流会」を開催しました。

3月17日(土)17時30分からコミュニティーリゾートリライムにて3月度例会「卒業式・あじさい会との交流会」を開催しました。

今回は、魅力発信委員会と飛躍成長委員会の合同事業として開催させていただきました。あじさい会の先輩方にも28名参加いただき、総勢で100名を超える参加をいただくことができ、多数お喜びのお声をもいただきほっとしております。

一歩一歩話を進める中で我々の想いとして、卒業式は本来とても大事な節目の事業であり全員参加されるような事業に今後発展させたい、というものがございました。

またこの3月度例会はYEGの卒業式でありあじさい会への入学式でありたい、あじさい会との交流会は先輩方が持つYEGの良さ、素晴らしさを我々既存会員に伝達する場にしたい、などいくつかのコンセプトが産まれ、今回のような形になってまいりました。

まず例会セレモニーでは、北出会長からのあいさつに始まり、今年1年間の事業報告を兼ねて各委員長からの委員会総括をいただきました。各委員長の事業にかける想いや反省も含めて、とてもいい話が聞けたと思います。

EA0A96330001

卒業式。

今年度卒業予定の6名全員に参加してもらう事ができ、お一人お一人に今の心境とこれからの事を伺うことが出来て、シンプルかつ和やかに行うことが出来ました。あじさい会山本会長からも卒業生へのはなむけのお言葉をいただきました。また、卒業生からは、青年部に記念品として旗を新調していただきました。

EA0A9637 EA0A9647 EA0A9663 EA0A9675 EA0A9692 EA0A9709 EA0A9724 EA0A9739EA0A9752

あじさい会との交流会。

例年は、青年部の今年1年の事業をまとめた映像をあじさい会の先輩にもご覧いただいて交流をはかっていましたが、せっかくの交流の場で、事業報告だけではもったいない!なるべく参加した会員みんなが交流が出来て、来てよかったと思ってもらえる事業にしたい。2つの委員会で合同でやるからには、87名のあじさい会の先輩に一人でも多く参加していただきたい。都合で来られない方の現況も知ってもらいたいという事で、「あじさい会87社訪問」させていただくことで、あじさい会の先輩方との事前交流もでき、会当日には、その時のことを話題に交流していただけたのではないかと思います。約10分ほどの映像でしたが、「懐かしい」や「おっ、あいつも元気でやってるんだな」などの声も上がっていて、今までにない「交流会」が出来たのではないかと思います。

Image_582f6db S_7664810345594

会の最後には、次年度執行部、各委員長の紹介とあいさつもあり、今年度の締めくくりと次年度への新たな出発への懸け橋となる例会になったのではないかと思います。

S_7665117539881 S_7665093562954

今事業をきっかけに、福井YEG内の絆が今以上に深まり、未来永劫途切れることのない想いの連鎖がこれから益々大きく成長していけますこと心より願い、感謝の言葉に代えさせていただきます。

              魅力発信委員会 天野準一   飛躍成長委員会 達川竜司

 

 

 

 

12月度家族例会を開催しました。

12月10日11時より、大和田のイルスイート大和田にて12月度家族例会「福井YEG流クリスマスパーティー ~ありがとうの言葉にかえて~」を開催しました。

今年度福井YEGには、30名近くの新しいメンバーが入会しました。
まだあったことがない会員メンバーの方も、今までお会いしたことのない会員のご家族にも会う事の出来るこの家族例会という場を、12月といえばだれもが親しみある「クリスマス」をテーマにした例会にすることで、お子様から奥様、旦那様まで楽しむことが出来るのではないかと様々な趣向を凝らしたおもてなしでお迎えさせていただきました。

24862544_1099175136852899_2611093112651369726_n 24862622_1099172606853152_9052536622119575119_n

福井の食材をふんだんに使ったクリスマス料理や、クイズ大会、これからもお子様のお弁当やお祝い事にも使っていただける飾り寿し教室や、大きなクリスマスケーキなど、盛りだくさんの企画でおもてなしさせていただきました。

top-photo30 25353926_1190409587758858_8678514763798180059_n 24862342_1542243319189874_8194277569586975764_n
家族例会という事で、多くのご家族に後参加していただき、交流を深めてもらい、少し早い福井YEG流のクリスマスを堪能してもらいたいという委員会メンバーの想いが詰まった例会でした。

帰り際に「楽しかった」や「子供が喜んでいた」などのお言葉もいただき、SNSなどで飾り寿しが面白かったや、うちのはこんな感じになったなどの記事も上がっていて、この家族例会を開催することが出来てほっとしております。

ご家族ともこの家族例会の話題で盛り上がっていただければ幸いです。

2017.12.10

開会中、至らぬ点などあったかと思いますが、委員会メンバーもいい経験になったと思いますので、ご容赦ください。

また、桝谷副委員長をはじめとする飛躍成長委員会メンバーのみなさん本当にお疲れ様でした。参加していただいたみなさんも、残念ながら参加できなかった会員の方も、普段会った時に委員会メンバーに家族例会の時の話題で、温かいお言葉かけていただけるとありがたいです。

最後に、今例会に参加していただいたみなさんはもちろん、ご協力いただいた会員企業の皆さん本当にありがとうございました。

第35回全国会長研修会 神話の郷 出雲の國ご縁会議に参加 しました。

平成29年12月1日(金)~2日(土)の2日間、島根県出雲市において「第35回全国会長研修会 神話の郷 出雲の國ご縁会議」が開催されました。

全国から平成30年度会長予定者を始め、平成29年度会長、事務局員並びに熱意を持った会員が集結しました。

福井YEGからも多くのメンバーが参加しました。

IMG_2816

出雲といえば、出雲そばということで、出雲でも1番人気のお店で美味しくいただきました。

IMG_2815

1日目は会員総会の後、開会式が行われ平成29年度日本YEG吉田長や来賓の挨拶の後、平成30年度日本YEG会長予定者から全国から集まった会員に向け、次年度に向けての所信を表明されました。

24129542_1633990789995785_4092229071780903541_n

 

開会式終了後は、それぞれ参加者別に分科会に別れ、研修を受けました。

その夜の懇親会では地元の美味しい料理とお酒を堪能し、全国から集まった青年部リーダーや熱意を持った会員と親睦を深めることができました。

 

IMG_2828

2日目の全体事業では、出雲大社での観光と神事見学をさせていただきました。

 

IMG_2837

帰り道には、せっかく島根県まで来たのだからということで、日本一の庭園があると有名な足立美術館にちょっと寄り道して帰りました。庭園をここまで芸術的に出来るものかと感心しました。

IMG_2853

会長研修会は普段お会いすることのない全国の青年部リーダーや熱意を持った会員と一緒に研修を行い、懇親を深めることができた実りのある2日間でした。

参加された皆さん、大変お疲れ様でした。

 

第35回近畿ブロック大会 近江守山大会に参加しました。

10月14日(土)に、滋賀県守山市で開催された日本商工会議所青年部  第35回近畿ブロック大会 近江守山大会に参加しました。

記念式典、記念講演、分科会、大懇親会と主管された守山YEGの皆さんの企画運営を愉しませていただき多くの学びをいただきました。また全国より集まったメンバーと交流することができました。

福井YEGの登録人数は37名でした。親会である福井商工会議所の会員大会と同日開催ということもありましたが、多くの人数の方にご登録いただけました。ありがとうございました。
今年は、日帰りでの参加になり、式典、大物産展、講演会、分科会、大懇親会等を一日で味わうというハードなスケジュールになりました。そのぶん近ブロ大会を濃密に体験し、メンバー同士の交流も図れたのではないでしょうか。
今後も、全国会長研修会(島根県出雲市)、県連会員大会(鯖江)、全国大会(岐阜県各務ケ原市)など、遠征を伴う事業が残っております。
今後も参加したメンバーが楽しめるようなしつらえを総務・渉外委員会で企画していきますので、今回参加出来なかったメンバーの方も積極的なご参加をお待ちしております。
IMG_2604
IMG_2610IMG_2629
総務・渉外委員会

 

九月度例会『YEGを知って楽しむ仲間づくり例会』を開催いたしました!

9月度新オリ・会員交流例会を開催しました

9月27日(水)19:00より、福井商工会議所コンベンションホールにて、9月度新オリ・会員交流例会としまして、「YEGを知って楽しむ仲間づくり例会~YEGクエスト-仲間と一緒に探求しながらYEG活動を体感しよう~を開催しました。

12

例年は新入会員オリエンテーションと会員交流例会を別々に行っていましたが、今年度は一緒に行うということで、楽しみながら交流し、YEG活動の主な活動である各委員会について知ってもらおうと、ゲーム形式で楽しめる例会を開催しました。まず北出会長には「賢者」に、事務局の新河戸さんにはドラゴンにさらわれる「しんこど姫」に扮していただきました。
ドラゴンにさらわれた「しんこど姫」を助ける為には「賢者」の一人では倒せず、みんなの力が必要だという物語設定で、参加者は「勇者」として、チームの仲間と一緒に冒険しながらYEGの魅力「宝」を発見し、見つけた宝とみんなで唱えると発動できる魔法「剛毅果断」で、賢者と共に「ドラゴン」を撃破する――という物語でした。

まず、新オリの部分では、洞窟に見立てたブースで各委員会や出向先での魅力を3分間で伝えていただき、参加者はそれを記憶し、その後のクイズに答えるというクエストに挑んでいただきました。正解すると飛躍成長委員会のメンバーにはカードをお渡ししました。

34

会員交流の部分では、YEG経験年数のいろんな方と交流をしていただこうと、チーム全体のYEG経験値が同じくらいになるようにあらかじめ決めさせていただき、同じチームメンバーからのお声かけもしていただき、当初90名近くのメンバーが参加予定でした。当日キャンセルなどで最終参加者は73名、オブザーバー参加が3名とトータル76名の参加でした。
物語がはじまる約8分間、冒険の書の入力として、チーム内での自己紹介タイムを設けました。チームのリーダーはYEG経験値が一番高いメンバーが行い、アイスブレイクの役割を担っていただきました。また、物語の中でも交流の広場でチーム対抗での交流をしていただきました。

5678

元のチームのテーブルに戻ると、鍵のかかった宝箱が置いてあります。9つの洞窟を回って集めた9枚のカードの裏に書いてあるキーワードを読み解いて鍵のありかを探し、鍵が開くと、宝箱の中にはチーム全員で行うことで「賢者」にパワーが届くミッションが入っていました。チームの団結力を図ることができ、会長である「賢者」と新入会員との交流もできました。

910

全チームがミッションを行った後は、いよいよ「賢者」がドラゴンに挑むことになりますが、全勇者とともに唱えることで発動できる魔法「剛毅果断」を実行し、無事にドラゴンを倒し、YEG全体としての一体感も生まれるフィナーレとなりました。

1112

ゲーム形式にしたことで、時間がタイトでしたが、有意義にYEGの魅力を知れ、会員同士が笑顔で交流できた例会になったのではないかと思います。

仲間ができるとYEG活動は参加しやすく、参加すればするほど自己成長もできると考えます。今例会参加後、一人でも多くの仲間ができ、今後のYEGの例会、事業、各大会への参加者が増えることが今例会の成功といえるのではないかと思います。